一般社団法人 国際カウンセラー協会が認めているトライカウンセラースクールは、認知行動学を土台にカウンセラーを作り出すことをモットーにしています。考え方や受け取り方を変えることにより、カウンセラー自身ストレスレスな考え方ができるようになる認知行動学を学べるカウンセリングスクールです。ストレスの多い社会では、心身不調が起きます。不調の原因は間違った思い込みからと考え、気づきから調和が生まれます。気づきを導くカウンセリングを目指す心理カウンセラーを育成します。

一般社団法人国際カウンセラー協会 トライカウンセラースクール

認知行動学による心理療法を行うカウンセラーを育成する

資料請求/お申込みフォーム

卒業生プロフィール

HOME卒業生プロフィール │ 軽沢 静禾

軽沢 静禾

【都道府県】三重県

 初めまして、軽沢 静禾(かるさわ しずか)と申します。

「もし出来なかったらどうしよう、何をどうしていいのかわからない。」

「またダメ出しで終わるかもしれない・・」

「あの時ダメだったから止めておこう。」・・etc

人間関係が怖い、自信が無い等、様々な不安や失敗を考えてしまう事はありませんか?心の悩みや身体に不調を抱えている時、私はそう考えてしまうクセがありました。

私自身、何年もの間うつやマイナス思考の強い時期がありました。行動できない、働けない、自信が無い、原因不明の体調不良・不正出血等、心も身体もネガティブな自分を他人の力に依存ではなく自分の力で変えたい。と考えておりました。

リーディング(波長を読む)・セルフヒーリング(認知行動学に基づく)・からだの声翻訳®(からだの痛み不調の意味)を知り、諦めずに続ける、お仕事も辞めずに続けていけるようになるまでに心身ともに不調を修正することができました。おかげさまで、私自身ハッキリは分かっておりませんでしたが、師である笛野先生や身内・周囲の人達からは「うつの当時と比べ、別人の様に前向きに変わった」と驚かれます。

(うつの時、精神薬などは一切使用していません。薬や病院行くのが苦手な私です。脳のホルモンバランス不調だからマイナス思考になった、ではなく、もともとマイナス思考しがちな考え方だから徐々に脳や身体のバランスも不調になっていったと考えており、あの当時、薬以外の方法で自分にまず出来ることは何か?と考えていたからです。鶏が先か卵が先かの話になりますが、「不調痛みの発生は肉体が先ではなく、心・考え方が先」と考え、まず自分の心・考え方など認知・行動から修正する事を先に試みたかったのです。)



人に相談できない・・でも自分で心からくる不調を悪化する前に修正したい時、セルフカウンセリングとして「からだの声翻訳家®」の知識が助けとなりました。

毎日の呼吸法(キラキラコース)や瞑想では、精神の軸ブレを整え、

一気に難しい事をからするのではなく、抱え込むのではなく、

「それだったら出来るかも・・?まずはやってみよう。」

というポジティブな気持ちに持っていく為にしております。


リーディングセッションでは今気づいてない事は何か、

次の一歩に何が必要なのか?の脱出口を見つける手がかりになりました。


セッションでは、いま状態を見て認知行動学を交えてお伝えしていきます。お役に立ちましたら幸いです。


無料瞑想会の体験もこちらよりお申込受付中です。

イベント・セッションも随時やっております。三重県内・近隣の方は駅近にてセッション、またはSkypeセッション、からだの声翻訳®講座、浄化の呼吸法キラキラコースもございます。お気軽にお問合せくださいませ。

(軽沢静⽲)

ブログ https://ameblo.jp/kr-shizuka



先生へのお問い合わせはこちら

PAGETOP