アンガーマネジメント (企業用研修も行っています)

職場やご家庭で予想外のトラブルが起こったとき、怒りやイライラなど、強い感情に飲み込まれ、適切な対応が取れない事はありませんか? 人間関係が台無しになったり、気持ちの整理がつかず長い間モヤモヤしたり、怒りは、ご自身に無駄な疲れを溜める原因になったりします。
「アンガーマネジメント」とは、強い負の感情をコントロールするスキルのことです。1970年代の米国で、犯罪者の更正プログラムの1つとして生まれました。その有効性から、今では一般企業の研修などでも取り入れられています。
アンガーマネジメントは、自己コントロールの一種です。理論立てて学ぶ事で、仕事や人間関係をスムーズに進めるコツが掴めてきます。周囲と協調しながらも、自分の思いをしなやかに伝えるスキルが身に付けば、気持ちよく過ごせる時間が増え、より生産的な人生を送ることができるでしょう。
本講座は、オーストリアの精神科医であるアルフレッド・アドラーが提唱したアドラー心理学をベースに進みますが、講師の長年の会社生活や海外経験をもとに、日本人にも受け入れやすいものとなっております。この講座を通じて、一緒に毎日を清々しいものにしていきましょう!

目次
1.アンガーマネジメントの目的。
なぜアンガーマネジメントがしたいのか、ご自分の怒りがどんなものか、講師や参加者の方々と共有しましょう。
アンガーマネジメントができたらどんな自分になるかを、具体的に想像してみましょう。

2.怒りの生まれるメカニズムを理解する。
アドラー心理学を参考に、人間はどういう時に怒りを感じるのか学びます。
周囲やご自身の事例と、照らし合わせてみましょう。 

3.自分の怒りの原因を分析する。
どんな時に怒りが湧くか、なぜ怒りが湧くのか、分析してみましょう。 

4.怒りの感情をコントロールする、具体的なスキルを学ぶ。
アドラー心理学をベースに、自分の感情を正しく捉え、適切に伝えるスキルを学びます。

5.何が人を感情的にするのか。
知らず知らずのうちに感情を煽られないよう、マスコミを事例に解説します。

6.人の感情を刺激するメカニズムを学ぶ。
ドラマや映画の仕組みから、感情的になる事と感動する事の違いを学びます。

7.親子、兄弟、仕事の関係者、近所の人、友人、異性。
それぞれの関係で、感じる怒りの種類は異なります。
適切な距離感と感情コントロールを学びましょう。

8.アンガーマネジメントの目的を振り返る。
講座を受ける前と比べ、自分に変化があったか、確認してみましょう。

9.アンガーマネジメントの演習
講師や参加者の事例をもとに、「自分の感情を伝える」演習を行います。
意見交換し、他の人のスキルも取り入れてみましょう。 

◆◆◆企業向け研修◆◆◆

アンガーマネジメントの目的 生産性の高い職場を作る。

◆GOOGLE社が2015年に発表した「効率的に成果を挙げるチーム」の条件
「生産性の高いチームに共通しているのは、心理的安全性の高さ(*)である。」
(*)ハーバードビジネススクールのエイミー・C・エドモンドソン教授が提唱した概念。
心理的安全性=不安や恐れを感じる事なく、発言や質問ができる環境や関係性。
GOOGLEでの実証効果:離職率の低さ、収益性の高さ、「効果的に働く」と上司に評価される機会が2倍多い。


◆企業におけるパワハラ対策の義務化

労働施策総合推進法(通称:パワハラ防止法)の全面施行
2020年6月 大企業を対象に施行開始 2022年4月 中小企業も含め全面施行
背景=労働条件や職場環境等をめぐる紛争の相談件数が増加中。

中でも「職場に於けるいじめ・嫌がらせ」についての相談件数が最も多い。

 

管理職・リーダー層には、
「怒り」の感情をコントロールするスキルが求められます。

 

第1回 怒りが生まれるメカニズムを知る

・怒りの原因は大きく4つ。 ~アドラー心理学を参考に
・遺伝子から分かる、日本人の脳/メンタルの特徴。 ~日本人の宿命を受け入れて対策する

 

第2回 怒りの感情をコントロールする具体的なスキル
・脳科学で分かってきた、意識や知能のメカニズム。
・脳のストレス耐性を高くするトレーニングとは? ~トライカウンセラースクールの実践法

 

第3回 職場を「心理的に安全な場所」にする為に
・指導とパワハラの違い ・支援と介入の違い
・プロ集団と仲良し集団の違い

 

第4回 「怒りの原因」を「職場の課題」に落とし込む ~ご参加者や講師の事例を元に~

・怒りの原因分析→職場の課題を発見→課題解決の仕組みを作る。

 

第5回 メンタル

・マネジメントとは ~人間の流されやすさを科学的に知る~
・人間の脳には認知バイアスがかかっている。
・人工知能とビッグデータの活用で起きている事。

 

第6回 メンタル・マネジメントとは ~自分を俯瞰するスキル~
・人工知能と生命知能の違い
・気分、感情、情動を、上手くコントロールする方法

 

◆講座概要

1時間X6回=計6時間・・・・・・・・・料金 お一人 66,000円(消費税込)

例)
3日間コース:1日2時間X3日間
2日間コース:1日3時間X2日間

◆SKYPEによるオンライン講座

◆講師1名に対し、受講者 ~2

詳しくはこちらをクリック

まずは何ができるのかを調べましょう

直ぐ怒ってしまう?と思ったとき

自分自身コントロールできないで感情的になってしまう。
ペットや子供に対して八つ当たりしたり、直ぐに頭来ちゃう。
自分自身にうんざりしていませんか?
受講終了後には人が変わったようになります。

個人的な質問を授業でもしてくれます

誰にでもわかりやすく、噛み砕いてお話していきます。

初心者用に丁寧に教えてくれます。わからない事はその場で質問しても全て答えてくれますし、相談にものってくれます。

例えば「自分の子育てに不安があります」「長女が嫌いなんです」「毎日ゲームする時間が優先で、邪魔されるとイライラしてしまう」「夫の気が利かない事に頭来ています」

ご安心ください。色々な角度から分析して、アドバイスいたします。

負の感情をコントロールできるようになります

最終的には

① 原因がわかります。

➁ 感情をコントロールすることができます。

➂ 笑顔が増え、コミュニケーションがスムーズになります。

ご自分だけでなく、周りの人も変わったと思うようになります。

講師紹介

白蝶 レイ (しろちょう れい)

・トライカウンセラースクールでリーディングを学び2021年9月リーディング3級を取得。
 
・約25年の会社員生活と10年余りの管理職経験から、仕事の生産性を高めるには、まず感情コントロール力を身に付けることが最も近道と実感。当スクールで学んだ瞑想や4次元思考をベースに、アドラー心理学に裏付けされたアンガーマネジメントを自ら実践。チームの能力向上や自身のステップアップに、有効なスキルを体得する。
 
・モヤっとした不安、不満や不平、イライラ感などの負の感情も、アンガーマネジメントによって、上手く取り扱う事ができます。その結果、本来やりたかった事を達成し、なりたかった自分になる事ができます。
 
・ご自身だけでなく、チームメイトやお子様の成長を心から望む方に、ぜひ私が体得してきたスキルをお伝えしたいと思っています。

レッスン開始までのご案内

お申込み・お問合せフォームからお手続き

 

コースについてご不明点があったり、コースを申込みをしたいときフォームからお問い合わせください。改めて事務局よりご連絡を差し上げます。受講には「国際カウンセラー協会」へのご入会が必要です。併せてご案内いたします。

 

 

レッスン開始

書類上の手続き・料金のお支払い等が完了しましたら、レッスン開始です。Zoom-(インターネット会議:無料)での受講が便利で人気です。Zoomにサイインして、自身のアカウントを取得しておきましょう。き授業前にURLアドレスをお伝えしますので、クリックするだけでミーティングが出来る優れもの。


自宅にいながら受講できます。毎月、第二土曜日21時~22時の1時間

 

受講者の声

初回の為、こちらはまだありません

 

お問合せ・お申込みはこちらをクリック

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-479-7987

 

受付時間:10:00~18:00

※フォーム問合せは24時間受付中

自己啓発、瞑想、カウンセラーのトライカウンセラースクール

全国から受講中 web講習 Skype導入