からだの声翻訳Ⓡインストラクターコース(全国の講師)

こちらのコースは世界各地の「からだの声翻訳家@インストラクター」が教えますので、

お近くのインストラクターをご紹介します。または、希望の先生がいましたら事務局にお知らせください。

笛野はすな校長が数千人以上の相談を受けて性格と痛みに法則があるという事を見つけました。性格や病は遺伝と言われていますが、親子の環境が同じであれば、体質が似てしまうのは当然です。もっと広い目でみていくと、似たような性格の人は似たような病に、あるいは、似たような症状が出ている事に気が付きました。

例えば目が充血している人は何らかの怒りをもっている。胃潰瘍はストレスをもっている、あるいは我慢している。首と後頭部あたりが痛い時はマイナス思考をしている。という部位の症状と性格の関係が一致しており、部位には意味があるという事が分かってきました。

健全なときは生存を後押しされており痛みはありませんが、何らかの間違いがあるなら、症状で知らせが来ます。性格や考え方を正しくすれば治ります。しかしその知らせを無視したり、勘違いと知らず思い込んでいたら痛みは変わりません。だから正しくしてみようと考えてみる。それだけのことです。

笛野の持っている知識を100%そのままテキストにしています。

その知識に基づいて内観してみてください。痛みが軽減してくるのを体験することでしょう。

このコースは大切な人の体を守りたいから、人から人へ伝えてほしい為につくりました。からだの声翻訳家®では、師匠と弟子の料金体制にし、テキストなどは全国統一しています。

日々更新していく新情報の研修会もネットを使って定期的に行います。全国どこでもすぐサロンが開けます。

 

心の言語は身体に伝言しています。痛みやかゆみなどの症状は心の言語です。

身体の部位と心の関連を説明し、症状と心の状態を性格と関連つけています。

一章 心の姿勢がある

二章 心と体の関係

三章 知らせの部位 頭部、手足、内臓

四章 女性が輝く方法

 

からだの声翻訳家Ⓡの特徴

からだの調子が悪いときの指針に

学ぶことで、からだの調子が悪い理由が分かってきます。治しかたは心の在り方を変えることです。部位によって、大まかな意味がありますので、何かあったらまずテキストを開いてみてください。的を射た気づきがあるとスッと、痛みが引く経験をしてみてください。

修了したらあなたも「先生」に

得た知識を教えることをお仕事にすることもできます。

一家に一人、からだの声翻訳の知識を知っている人がいれば病気を予防することにも役立ちます。

また、自宅でサロンを開くこともできます。

全国にインストラクターがおりますので、お近くの先生をご紹介いたします。直接お会いになってレッスンをしてもいいですし、skypeでレッスンしてもよいですし、ペースも含めて先生とご相談の上レッスンしてください。まず、からだの声がどんなものかさらっと理解できる「からだの声の処方箋」を出版しておりますのでこちらの一読もお勧めしております。

レッスン開始までのご案内

各講師に問い合わせてください。

コースについてご不明点があったり、コースを申込みをしたいとき、フォームからお問い合わせください。改めて事務局よりご連絡を差し上げます。

受講には「国際カウンセラー協会」へのご入会が必要です。併せてお伝えいたします。

レッスン開始

書類上の手続き・料金のお支払い等が完了しましたら、レッスン開始です。現地にてレッスンを受けることもできますが、遠方でも受講できるSkype(インターネット電話サービス:無料)での受講が便利で人気です。

自身のアカウントを取得しておきましょう。先生から呼び出しがあったら応答してください。

お問合せ・お申込みはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-479-7987

受付時間:10:00~18:00

※フォーム問合せは24時間受付中