事例紹介

「事例紹介ページ」の役割は、アクセス者に似た状況・似たケースの「実際の商品/サービスの利用事例」を読み、商品やサービスの理解を深めてもらうことです。

アクセス者は、商品・サービスを実際に利用した場合に、自分の悩みやニーズがどのように解決できるのかを知りたがっています。

また、サービス提供前後の変化が見てわかる場合は、画像で実際に見てみたいと考えています。

ホームページからの問合せや申込みを増やすためには必須ともいえるコンテンツですので、ぜひ、ひな形に沿って作成してみてください。

※挿入する画像のサイズや、文章量によって、どちらかのパターンを選んでご利用ください。
※挿入する画像は、縦と横の比率(縦2×横3、縦1×横1など)を揃えると綺麗に並びます。
※この部品を含め、不要な部品は、ページを公開する前に削除してください

当社が今までに手がけた事例をご紹介いたします。


リード・カウンセリングを活かしています

東京都 Aさま(塾の先生)

Before

大学受験の塾の講師をしています。
親御さんとの意見が合わず、理解得られないまま退塾していく人がいる中、どう取り組んでいけばいいのか悩んでいました。
 

After

リーディングの醍醐味である名前だけでその人の性格がわかると言うのは本当に便利です。本音の部分が見えてくると、本人への説得も出来るようになってきます。
成績も上がるし、お互いに理解し合うので仕事がやりやすくなり、生徒数も増えました。

リードカウンセリングをご自分の職業に活かして活躍している方は多くいます。カウンセラーになる方ばかりではありませんが、塾でもカウンセリングは必要になるので、助かっているという声をききます。


セルフヒーリングの効果に感謝

神奈川のIさま(介護職)

Before

人と話すのが苦手、会話に入るのが嫌だったので、常に寡黙でいました。友達も出来ず、仕事も長続きできないままでいました。毎日がつまらないと思っていました。

After

自分は他人から嫌われやすい、文句言いやすい人間だと勝手に思っていました。いつも被害者意識で何をするにも、思い込みで判断していたように思っていたのが今ならわかります。
あれから今は仕事が楽しいと思えるようになりました。他人を期待して生きていた事に気が付きました。自分から進んでやることを知りました。

自己判断で出来ない自分とか、他人からやられているという意識


施術しながらヒーリングしています

大阪のSさま(ヒーリング実践)

Before

この仕事が好きでマッサージを10年してきました。喜んでもらえているのですが、痛みまで治すのはなかなかできません。そこで、痛みについて考えていました。

After

痛みは心からというのもよくわかります。固い部分をほぐすとき、相談事を伺うと似たような悩みの方は似たような所が硬いと感じます。
身体と心の部分が部位でわかるのはとても助かります。手のひらからのエネルギーを出しているときは温かいらしく、痛みも日に日に良くなるという事を聞いて更に嬉しいです。

御社からのコメントがあれば、ご記入ください。(例:このように弊社の○○サービスでは、○○が可能です。)

なお、事例を読ませたうえで、関連するサービスのページへ誘導をすると効果的です。下の「誘導バナー」要素の文言を編集のうえ、右パネルでリンクを張ることをお勧めします。

お問合せ・お申込みはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-479-7987

受付時間:10:00~18:00

※フォーム問合せは24時間受付中